選挙で相場乱高下?

民主党・野田総理のいきなりの解散発言から2日後に解散し、さらに発言から一週間が過ぎました。

解散総選挙が決まり、為替相場は、いきなり円高から円安に振れました。
これは、解散総選挙となれば、次期政権が自民党を中心とした安倍政権になると市場が予測したからだと思います。

何故かと言うと安倍政権は、政権奪還をしたらデフレ脱却のために大胆な金融緩和をすると主張しているからです。

この先、12月16日に行われる選挙までの間、政権の行方について様々な話題が飛び交うことでしょう。その状況によって為替相場も乱高下を繰り返す可能性があります。

特にFXなど、為替相場を相手に投資をされている方は振り回されないように気を付けなければいけませんね。

プロアクティブで効果的なニキビケア

しつこいニキビに悩んでいませんか?ニキビケアで私がオススメするのは、よくTVCMでも見かけるプロアクティブです。

アクネケア商品として全米No.1を記録し、その後日本人向けに改良され日本でも発売!現在、国内売上9年連続No.1を記録している大人気商品です。

このプロアクティブ、どのような商品化というと、「洗顔」「化粧水」「トリートメント」の3ステップをキッチリ行うだけ。この単純明快さが人気なんです!

しかし、ニキビを治すにあたってニキビケア商品だけに頼っていては治すのに時間がかかることがあります。しっかりとニキビについての知識をもって商品を使用すると、より効果的にニキビケアが出来ます。

どういうことかというと、まず自分に何故ニキビが出来やすいのか考えてみましょう。清潔にしてないから・ストレス・体質など人それぞれ様々な原因が考えられます。まず自分のニキビの原因を把握し、その部分をどのように克服していくかを考えましょう。

最近はストレスや不規則なライフスタイルが原因で肌トラブルを起こしたり、
ひどくなると不眠症になってしまう方が増えています。

自分のニキビの原因を気遣いつつ、プロアクティブでニキビケアをすることにより効果的なニキビケアが出来るはずです。

 

おいしい宅配水クリクラ

水道水って癖があって飲みづらいですよね。

蛇口にフィルターを付けたりしたのですが、

すぐに汚れてしまって味もあまり美味しくなりませんでした。

 

そこでスーパーなどでボトルを購入すればミネラルウオーターが安く買えると知り、

しばらく利用していたのですが水を持ち帰るのが大変!

2リットルのペットボトルを何本も抱えて歩くのはかなりの重労働です。

何とか手軽に・安くおいしい水が手に入らないかと調べたところ、

宅配水のクリクラ無料お試しキャンペーンを実施していたので申込みました。

 

飲んでみた感想は「とてもまろやかで飲みやすい」感じでした。

ミネラルウオーターといっても水それぞれに微妙な味の違いがあるのですが、

クリクラの水はとても柔らかい感じで甘みさえ感じるほどです。

 

ボトルの交換が楽なのも魅力のひとつ。

ボトルの水が少なくなったら電話で注文し、

宅配便でボトルを受け取るシステム。

もう、スーパーから重いペットボトルを運ぶ必要はなくなりました。

美味しい宅配水をお探しの方は「クリクラの水」がお勧めです!

 

 

ルナルナの新たな展開

以前に会員数が劇的に増えた「ルナルナ」というモバイルサイトがあります。このサイトは生理日予測機能をもとにした、女性の為のメディカルサイトです。人気が出た理由としては、サイト開設時にこのような女性向けサイトが少なかったことと、月額315円程度が主流のなかで月額189円という低価格で利用できた点などが考えられます。

しかし、一番の理由としては女性が家でくつろいでいるような夜の時間帯に集中的に流したCM効果が大きかったのだと思います。男性の私でもその時間になれば「ルナルナ♪」という曲が流れだした途端「またCMが流れてるな」と気になったほどでした。

その時期には、右肩上がりで会員数を増やし、2009年8月に100万人を突破して以来、2010年1月に150万人、2011年1月に200万人と、わずか1年半の間に会員数が倍増しました。

現在のルナルナはというと、時代の流れに合わせスマートフォン版やスマートフォンアプリとしてさらに進化しているようです。また、生理日予測サイトのルナルナで培った知識を活かし、ダイエットやマタニティを重視したルナルナも登場しているようです。

定額制のオークション「モバオク」

オークションを利用する際、

気になるのが「オークションに参加するにはいくらお金が掛かるのか?」だと思います。

例えばyahoo!オークション(ヤフオク)の場合、

オークションに参加するにはヤフープレミアムへの会員登録(月額346円)が必要です。

また、出品する際は1点につき10.5円の手数料、

出品した商品が落札された場合は落札額の5.25%を手数料として支払わなければなりません。

そのためオークションに出品する商品が多い場合は意外と手数料が嵩みます。

 

これに対して携帯を中心にオークションを展開してきたモバオクは月額315円の定額制を採用しており、

出品や落札に一切手数料が掛かりません。

オークションに出品しても必ず希望の金額で落札されるとは限りませんし、

入札があるかも分かりません。

しかしモバオクなら出品手数料が無料なので、

要らなくなった物を気軽にオークションに出品できます。

PC・スマートフォン・携帯のどれからもアクセスできるのも魅力のひとつ。

不用品の処分を検討されている方にはお勧めのオークションです。