コツコツ懸賞生活

世の中には数々の懸賞があります。テレビや雑誌、最近ではインターネットの懸賞なんてのも多くみられます。
自分も暇があれば懸賞に応募しているのですが、当たるのは1万人プレゼントなどの当選人数の多い懸賞ばかりです。
3名様や5名様といったような少人数の懸賞は当たりません。

以前テレビで毎月のように懸賞に当選している主婦が当たりやすい懸賞としてすすめていたのは、
応募人数の少ない懸賞でした。つまり、インターネットや有名雑誌などの懸賞ではなく、もうっと小さな規模での懸賞が当たりやすいとのことでした。そのような懸賞を見つけるのはなかなかむずかしいようでしたが、紹介していたのは近所のスーパーなどでそのスーパーと提携している企業懸賞などでした。その放送以来探してはいるのですがそのような懸賞はなかなか見つかりませんでした。
今後も探し続けて、見つけ次第全力で応募してみようと思います。

最近、懸賞では当たらないので「必ず貰える!キャンペーン」に応募しています。自分がよく応募するのは毎日飲んでいるビールについているシールを送るともらえるやつです。ただ毎回応募できるくらいのシールは集まるのですが、もらえるものが簡単ビールサーバーかビールジョッキばかりなんです。いままでもらったビアジョッキとビアグラスを合わせると家に10個はありますね。古いのから捨てて行こうとは思っているのですが普通に使えるのでなかなか捨てられずにいます。

新年早々芸能界が騒がしい

2016年を迎えて2週間、芸能界が騒がしい。

好感度タレントのベッキーとロックバンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不倫報道でベッキーの好感度が崩れ落ち大騒ぎ。週刊文春のスクープから始まったこの話題は、一気に全国に広まった。その報道後、ベッキーが出演する番組を見た視聴者達がいつものように笑顔で出演し続けるベッキーに批判の声を上げる事態ともなった。

そんなベッキーショックが冷めやらぬなか、発表されたのは以前から交際がささやかれていたタレントのDAIGOと女優の北川景子の突然の結婚会見でした。不倫スクープから電撃結婚というマイナスからプラスの報道に祝福ムードが広がりました。2人で揃って行われた会見は非常にほほえましく新鮮なものでした。

そんなアップダウンの激しい芸能報道のなか、まさかのニュースが昨日報道されました。それは「SMAP解散報道」です。スポーツ誌が朝の一面で報道し、朝からNHKのニュースで報道されるなど全国的なパニック状態に。以前解散をテーマにしたドラマなどもやっていましたが、まさかここにきて急に解散との報道には驚きました。

アイドルグループですが、アイドルグループ以上の評価を受けているSMAPのメンバー。メンバーの仲間割れとかではなく、支えてきたマネージャーの事務所退社からの報道とのこと。できれば、ファンのことを考えて解散という道を選ばないでもらいたいものですね。

食欲の秋は、美肌の秋!?

秋は旬の食材がたくさんあります。旬の食材というとその時期にただ美味しいだけではなく、その食材に大切な栄養素をたっぷりと蓄えているので旬の食材を食すことは体にもいい影響を与えてくれます。

つまり、春は春の食材、秋は秋の食材というものをきっちり食すことで体にも必要な栄養をたくさん与えてくれて体調も整います。もちろん女性が気にする肌への影響もあります。おいしく秋の食材を頂いて肌や体に良い栄養素を補給しましょう。

最近日本でもイベントとして定着してきたハロウィン。そのハロウィンと言えばカボチャですよね。この時期そのカボチャも旬をむかえます。カボチャに含まれるカロテンには、抗酸化作用があり、ビタミンEも入っています。肌の血流をよくし、しっかりとした角質層をつくる効果が期待できます。

今年は近隣国の漁の影響で漁獲量が減ったと言われているサンマ。その影響もあり値上がりしていますが、値上がりしてでも秋は食べたい食材ですよね。サンマに含まれるビタミンB2は細胞の再生を促し、これもしっかりとした角質層をつくる効果が期待できます。しかも、大根おろしと一緒に食べることで栄養の吸収も良くなると言われています。

その他にも秋を代表する食材は多数あります。それぞれ多くの栄養素を含んでいるので、積極的に食べていきましょう。

酷いニキビが治ってきた。

私は青春のニキビには悩まされませんでしたが、30歳を過ぎてから顎、額、フェイスラインに赤くて目立つニキビが沢山出来始めました。触ると痛むし治りにくく、毎日仕事に行くのが凄く憂鬱でした。

ニキビと言ったら洗顔のイメージが強かったので、朝晩しっかりと二度洗いをしてとにかく清潔にするようにしました。しかし、ニキビは治るどころかどんどん数を増し、洗顔のし過ぎで肌はカサカサに乾燥してしまいました。

この嫌なニキビを何とかしようと思い、いろいろとニキビケア商品を試した結果辿り着いたのがオルビスの「クリアシリーズ」です。オルビスのスキンケア化粧品は定評があるので、きっと私のニキビにも効果があるはずだと思いました。

薬用クリアウォッシュは濃密な泡が古い角質を優しくオフし、肌をしっとりスベスベに洗い上げてくれます。クリアローションとクリアモイスチャーは保湿力が素晴らしく、ニキビで荒れた肌を労わりながら潤いのある肌を、一日中キープしてくれます。

クリアシリーズを使用するようになってからは、ニキビの治りが早くなりましたし、新しいニキビも出来にくくなったので、大変喜んでいます。おかげ様で会社に行くのが以前よりも、ずっと楽しくなりました。価格もお手頃でお財布にもやさしく、再購入決定です。

女性特有のニキビの原因

生理前にニキビができる女性はよくいます。
女性なら誰しも生理周期というものがあり、
生理開始から排卵までに分泌されるホルモンを卵胞ホルモンといいます。
これは妊娠の準備期間となり、この期間は卵胞ホルモンが優位です。

また、排卵がおきると卵胞ホルモンにかわって黄体ホルモンが優位となります。
一定期間過ぎても受精卵が着床しなければはがれて外へ出ます。
これが通常の生理のしくみです。卵胞ホルモンは肌を乾燥させ、皮脂分泌を増やすので、
にきびができやすい、またはできていた人はますます増えることとなってしまうのです。

でも生理前に限ってニキビができやすい女性は月経前症候群の可能性が高いといいます。
生理前のニキビの特徴としてたいていの人は生理が終わるころには治ってきます。

それは、肌の代謝を高める作用のある卵胞ホルモンがまた活発になるからです。
生理前に限ってニキビができやすい人は、生理前2週間前くらいから脂っぽい食事は控えてビタミン類を多く摂取するといいでしょう。特にビタミンCの摂取はニキビ予防に有効です。

もちろん、普段から肌に対する心遣いも重要です。保湿に気をつけて肌が乾燥しないようにすることや、脂っぽいからといって顔を洗いすぎるとかえって肌が乾燥してニキビが悪化する原因となるので注意しましょう。