食欲の秋は、美肌の秋!?

秋は旬の食材がたくさんあります。旬の食材というとその時期にただ美味しいだけではなく、その食材に大切な栄養素をたっぷりと蓄えているので旬の食材を食すことは体にもいい影響を与えてくれます。

つまり、春は春の食材、秋は秋の食材というものをきっちり食すことで体にも必要な栄養をたくさん与えてくれて体調も整います。もちろん女性が気にする肌への影響もあります。おいしく秋の食材を頂いて肌や体に良い栄養素を補給しましょう。

最近日本でもイベントとして定着してきたハロウィン。そのハロウィンと言えばカボチャですよね。この時期そのカボチャも旬をむかえます。カボチャに含まれるカロテンには、抗酸化作用があり、ビタミンEも入っています。肌の血流をよくし、しっかりとした角質層をつくる効果が期待できます。

今年は近隣国の漁の影響で漁獲量が減ったと言われているサンマ。その影響もあり値上がりしていますが、値上がりしてでも秋は食べたい食材ですよね。サンマに含まれるビタミンB2は細胞の再生を促し、これもしっかりとした角質層をつくる効果が期待できます。しかも、大根おろしと一緒に食べることで栄養の吸収も良くなると言われています。

その他にも秋を代表する食材は多数あります。それぞれ多くの栄養素を含んでいるので、積極的に食べていきましょう。