中古で買ったバイクが故障しないか心配な日々

昔から大きなバイクに憧れていたものの、学生時代は親の反対もあって原付しか買えなかった私。
社会人になって親の同意がなくてもバイクが買える身分になり、そこそこ貯金も貯まってきたので「いいバイクが見つかれば買いたい」と思って中古でバイクを探していました。

中古で探していたのには理由があって、私が学生の頃から憧れていたNSR250Rというバイクは既に生産中止になっており、新車で購入することができない絶版モデル。
そのため中古車市場でも年々出回る台数が減ってきている希少車なのです。

nsr

そんなバイクなので中古バイク店に行ってもすぐ見つかるバイクではありません。
やみくもに探していたらいつ出会えるかも分からないので、ネットで検索して在庫があるお店を探していました。
そこでヒットしたのがバイク王の中古車販売でした。

ネットで在庫があることを確認した私はすぐにお店に向かい(比較的ウチから近い店舗でした)、実車を見ると一目惚れに近い感覚で、「これを逃したらもう出会えない!」とばかりにその場で契約して購入しました。

ただ勢いで買ってしまったものの、中古バイクって買うのはじめてだったので色々と心配でね。
本当は買う前に調べるべきなんでしょうけど、買ってから納車までの間に色々調べました。
例えば中古バイクの選びかたや、バイク王の評判など。

後から知ったんですが中古バイクって結構トラブル多いんですね。
こんなことなら調べない方が良かったかな。
今から故障しないか不安でしょうがないです。

バイクを買ってから見たサイト
www.caldwellheritagemuseum.org
バイク王の査定レビュー。独特の解説で面白いです。

コメントは受け付けていません。