モバイルからスマホへ

現在、ガラケーと呼ばれる携帯電話からスマートフォンへと変更されている方がほとんどではないでしょうか。

AndroidとiOSの2強のスマートフォンが一般的になってから今年で2、3年と言ったところ。つまり、前回スマートフォンを買おうか悩んだあげく、結局携帯を購入して人達も、契約の2年縛りが解けてきているところ。そんな契約者がいざ新機種に変えようとカタログに目を向けると、携帯の新機種はほとんどなく、新しいスマートフォンが続々と登場している。つまり、ガラケーからスマートフォンへ変更するしかないとなっている人が急増しているはずです。

昨年の今頃は、まだまだスマートフォンサイト自体、しっくりいっていないサイトが多かったのですが、利用者の増加やそれに伴うニーズに応じて、最近ではかなりしっかりしてきました。今後、スマートフォンを利用する人はもっと増えるでしょうから、スマートフォンサイトを運営しているようなところは、さらにスマートフォンユーザーのニーズに合わせたサイト作りが重要になってきますね。