テーマ株!フィンテックとその関連企業

フィンテックとは金融の「ファイナンス」と技術の「テクノロジー」を組み合わせた造語で、
既存の決済や送金、資産運用、口座管理などにIT技術を用いた新たなサービスの総称をいいます。

身近なのは決済に形態端末を利用するペイパルなどがあり、
他にも家計管理の自動化や、人工知能を使った資産運用、顧客のデータ分析を駆使した融資ネット仲介などそのサービスは多岐にわたります。

フィンテック関連の中でも注目されているのはブロックチェーンと呼ばれる取引管理技術です。

ブロックチェーンは、今まで銀行などが一元管理していた台帳を利用者個人同士で、分散して管理し合うという仕組みの事を言います。
参加者同士が取引を監視し合うので、不正な取引が出来にくくなります。

現在ブロックチェーンの技術を利用したものとして仮想通貨ビットコインがあげられますが、
ビットコインだけではなく既存の取引の概念を根底から覆す力を持った技術であり、今後ますます注目が高まっていくことが予想されます。

日本でのブロックチェーンに関連する企業は、ブロックチェーン推進協会に属しているGMOインターネット、さくらインターネット、SJIなどがあげられます。

フィンテックをけん引するのはITベンチャー企業であり、今まで名前を聞いたこともなかったような企業が急に注目を集めることがあります。
眠れる金鉱を掘り当てる感覚で企業探しが出来るテーマだと思います。

参考:http://www.hytecinc.com/